ハイプリのサプリガイド サプリについて詳しく解説

サプリメントについて色々と紹介してみようと思います

最近はTVCMやインターネット広告もサプリの広告であふれ返っていますね。一時期は飲むだけで痩せる!塗るだけで肌が若返るなどの誇大広告が目立っていましたが、最近は薬事法や健康増進法?の影響もあり、比較的まともな商品や広告が多くなったと思います。

 

しかし、今でもコソコソと誇大広告を打ち続けている業者は後を絶たず、ユーザーの側としてはどの情報が真実なのか見極めるのにも一苦労ですよね?○○に効くと書いてあるが、具体的な栄養素がかかれていない。具体的な栄養素は書かれているが、実際に人に対して使用した時のデータが見つからない等、ほんとうに効果があるのか疑わしい商品や、効果を実証するデータが足りない商品はたくさんあります。

 

ちなみに、マウスに投薬したところ○○が激減したなどのデータを良く見かけることがあると思いますが、実際に動物実験レベルでは人に対する効果は実証できないというのが現在の定説です。

 

ですので、こういった表現は消費者を騙そうとしているとまでは言えないものの、かなり不親切な表現方法である事は間違いありませんね。

 

妊娠時のサプリメントの服用は気をつけましょう

妊娠時に取りたい栄養素と言えば、タンパク質、鉄分、カルシウム、食物繊維、葉酸を含むビタミンB群などがあげられますが、これらの栄養素は酷いつわりなどがなければ、日々の食事から十分に摂取できるものです。また、足りない栄養素や何らかの問題があれば担当の医師が適切な薬を処方してくれますので、あまりサプリに頼る必要はないかと思います。

 

自身や赤ちゃんのためにサプリを飲むのに、それが原因で体調を崩してしまっては意味がありませんので、妊娠・出産時には担当の医師から適切なアドバイスを受けながら処方薬を飲むようにしましょう。

 

サプリメントの種類と選び方について

多種多様なサプリメントが販売されていますが、自分に合うサプリメントの選び方は、種類によっても変わってきます。ドリンクタイプのサプリメント、タブレットやカプセルの形をしたサプリメントなど、飲み方や見た目も大きく違っています。摂取しやすいように、チョコレートなどお菓子を模した食べるタイプのサプリメントまであります。厳密なサプリメントの条件は決まっていないので、メーカーがサプリメントだといったものがサプリメントです。サプリメントを摂取する目的についても様々で、サプリメント商品に含まれている成分によって、利用方法が異なります。

 

体が必要としている栄養素をバランスよく配合したベースサプリメントや、健康増進のために摂取するヘルスサプリメントなどが存在しています。身体に不足している栄養素を意識して摂取したい場合には、オプショナルサプリメントを使います。サプリメントを使う意図を具体的に決めることで、サプリメント選びが容易になります。サプリメントの最大の目的は、不足している成分を補うことである為、まずはどんな成分が配合されているのか確認する必要があります。サプリメントに含まれている栄養素は、体内に取り入れた時にどう影響するのかを知ることが、サプリメント選びのポイントです。野菜が足りない場合はビタミンやミネラルが含まれたサプリメントを、ダイエットしたいが体質的に痩せにくいという場合は代謝機能が向上する成分を摂取できるサプリメントがおすすめです。サプリメントを選ぶ時には、自分の体が必要としている栄養素は何かを把握した上で、その栄養素が含まれているサプリメントを選ぶようにしましょう。

 

クレンジングオイルのおすすめは?